HOME>趣味の部屋>カセットデッキ

カセットデッキの展示館

【はじめに】

カセットデッキの音の素晴らしさに感動して以来CDでもデジタル配信音楽でも全てカセットに録音して聴いています。
ノスタルジーとかそういうのじゃないです。
本当に音がいい! わたしの耳がおかしい訳じゃないと思うんだけどなぁ・・・

カセットデッキは2017.11.16現在37台ほど所有し、うち2台は修理待ち、1台はヤフオク出品中、34台は日々順繰りに使用している現役デッキです。聞き比べるの楽しいですよ!
80年代あれもこれも欲しいけどとてもじゃないけど貧乏学生の手の届くところではなかった高級機
そんな機械が今ならジャンクで日々の小遣い程度で手に入るんですから嬉しい時代です!

ただ、これだけ増えてくると数々の問題か出てきます。

@ 置き場所問題
  現状33台のカセットデッキ+6台のセレクターをいつでも使えるようにセッティングしています。
もちろんその他のプリアンプ、メインアンプ、チューナー、レコードプレーヤー、CDデッキなどもあり
いかにコンパクトに使いやすく設置するかはかなり悩みました。

A アンプへの接続問題
  10入力のセレクター3台、7入力のセレクター1台、5入力のセレクター1台、4入力のセレクター1台を駆使しアンプへ接続

B 電源コンセント問題
  もともと8個程度の壁コンセントの空きがあったのであとは複数タップの延長コンセントなどでたこ足のような・・・カセットデッキ自体そんなに電力が必要な機器でもないですし、一度に複数台ONにするわけでもないですから特に問題ないと考えています。

C オーディオRCAケーブル問題
  まずはデッキの島(1セレクターでまとめてるかたまりを島と呼んでいます)とアンプが部屋の向かい側と離れているために、10mRCAケーブルを調達、減衰を考えそこそこ良いものを。
セレクターはデッキと一緒の島に置くことで長く引っ張るケーブルは最少数で抑えます。
録音担当のデッキは3つほどに決めまして他のデッキは再生専用に、これにより録音用のケーブルは不要となるのでデッキの数だけの本数でOKとなります。

カセットデッキは長く使わないといろいろな箇所に不具合が出てきてやがて使用不能に!
ということでわたしはどのデッキも少なくとも月に1度はテープ1本は再生させています。
またヘッドやピンチローラーの掃除も使用頻度に応じてですが平均して年に2,3回は行い思います。


【収集ポリシー】

あくまでも使用するのが目的です。
またいずれはあの有名な最高級のデッキも聴きたいとは思っていますが
基本的には3ヘッドの普及機〜やや高級機程度のジャンクや要修理品を仕入れて自分で修理・調整と考えています。

メーカーにはこだわりは無く、各メーカーの音作りの違いを楽しんでいます。

修理が電子回路に及んだとき、修理に大きなコストがかかりそうなとき、原因不明でどうにもならないとき
そんなときは素直に修理を諦めますが、35台以上修理してきてこのような手に負えな状況になったのは1台だけです。

※ちなみに私はこの分野の修理において素人です。

※本サイトはお気に入りのカセットデッキを紹介するサイトです。
  多少の修理情報も書いていますが基本的には修理の仕方を紹介するものではありません。

※2020年2月現在紹介できるデッキは33台あるのですが・・・ぼちぼち公開させていただきます


用語補足)
※1 LC-OFC(Linear Crystal Oxygen-Free Copper)
   線形結晶無酸素銅
   1980年代頃に日立電線株式会社によって製品技術の発表
   銅純度は99.996%(4N)以上で酸素含有量は10ppm以下
※2 PC-OCC (Pure Crystal Ohno Continuous Casting process)
   単結晶状高純度無酸素銅
   1986年に古河電気工業が開発
   結晶構造が単一化(結晶の長さが約100mにもなる)されており、不純物が入り込めるような結晶粒界がない

 

2020.03.16現在

更新履歴
2017.11.16 Victor TD-V721 追加
2020.02.24 Victor TD-V66 追加
  SONY TC-K222ESG 追加
  SONY TC-K222ESJ 追加
2020.03.10 SONY TC-K333ESR 追加
2020.03.11  SONY TC-K333ESX 追加
2020.03.12 SONY TC-K555ESX 追加
  SONY TC-K222ESA 追加
  SONY TC-K501ES 追加
2020.03.13 EXCELIA XK-005 追加
  aiwa AD-WX808 追加
  TEAC R-646X 追加
  TEAC V-850X 追加
2020.03.15 TEAC C-4X 追加
2020.03.16 Nakamichi 580M 追加
  YAMAHA K-750a 追加
     
     
     
     

展示するカセットデッキは不定期に増やしていきます

  ※写真クリックすると新しいウィンドウで開きます。
Victor
Victor TD-V721 Victor TD-V66
TD-V721 TD-V66
SONY
TC-K222ESG TC-K222ESJ TC-K222ESA TC-K333ESX TC-K333ESR
TC-K222ESG TC-K222ESJ TC-K222ESA TC-K333ESX TC-K333ESR
TC-K555ESII TC-K555ESX TC-K501ES
TC-K555ESII TC-K555ESX TC-K501ES
aiwa/EXCELIA
aiwa XK-005-1 aiwa AD-WX808
XK-005 AD-WX808
TEAC
TEAC R-646X TEAC V-850 TEAC C-4X
R-646X V-850X C-4X
Nakamichi
Nakamichi 580M
580M
YAMAHA
YAMAHA K-750a
K-750a
AKAI/A&D
DENON
PIONEER
AIWA/EXCELIA
narantz
ONKYO
TRIO/KENWOOD
Lo-D
Technics
NEC/DianGo
 



【Special Thanks】

オーディオの足跡 さんは多くのメーカーの多くのオーディオ機器を詳しく的確に紹介いただき参照させていただいています。
またその他カセットデッキの修理記録など多くの皆様が公開されている記事を参考にさせていただいています。


何かありましたらこちらまで一言-> ■e-mail: メールはこちらから

[上へ戻る]     [キタトマHOME]

    inserted by FC2 system